私たちチームM&Iは、2015年より株式会社あしたのチームと業務委託契約を結び、特に中小ベンチャーやプロスポーツ運営企業における「働き方改革実現」に向けた制度の構築や運用などを行ってきました。

なお、2018年後半からは《一般社団法人スマートワーク推進機構》の一員としても活動しています。

 


Topix(2019/2月)

2019年4月、ついに《働き方改革法案》が施行されます。

この中でとても重要なのが「労働時間に関する制度の見直し」。

 

「残業を減らせ!」

「長時間労働は罪悪だ!」

 

もちろんそりゃ正論なんですが、これまで残業代込みで手取りの給与を計算してきた労働者にとっては痛し痒しといったところ。

ちなみに、残業時間の規制による残業代は最大8兆5000億円の減少と試算されています。

このままだと個人消費が冷え込むのは間違いのないところで、景気減速をも招きかねません。

消費税も結局上げちゃうみたいだし…(´;ω;`)

 

残業規制で会社としても仕事が回らず、社員は手取りが減ってモチベーションもダダ下がり…これは企業経営にとっても重大な危機と言えます。労働生産性の向上を図り、成果と正当な評価の仕組み作りを急がなければ、企業の存続にかかわる事態が待ち受けています。

 

人材の採用・育成という観点からみた評価制度

このご時世、評価制度なんか入れるより人の採用の方が急務だ…そんなふうに言う経営者の方も少なくありません。

確かに人手不足は深刻化し、業種業態によっては事業の継続さえ危ぶまれる事態となってきています。でも、そんな時代だからこそ『採用の不確実性』ということに目を向けていただきたいのです。

 

「人が足りない」→求人誌やサイトに募集を出す

「でも応募が来ない」→また新たに募集をかける

 

これでは募集コストはかさむ一方です。

で、せっかく採用したと思ったのにすぐ辞めてしまい、また最初からやり直し…

 

 

 


御社の求人欄には、待遇や福利厚生だけでなく求職者とその家族が安心できるような仕組みができていますか?

自分の目標に向かって、どう頑張れば評価されるのか。

それがどう給与その他に連動していくのか。

 

ここが不透明ではだれも安心できません。

もちろん、新規の採用だけでなく既存社員の離職防止・モチベーションアップのためにもこうした仕組み作りは重要です。しっかりとした目標設定と評価への道筋が可視可されていることが、人材育成の重要ポイント。

 

社員のモチベーションが向上し、業績もそれに合わせて上向きになっていく…そのカギを握るのは評価制度です。

 



AI搭載クラウドを使った評価・育成システム

あしたのチームのゼッタイ!評価は、スタートから3年少々で全国2,000社への導入実績を誇っています。

私たちチームM&Iは認定コンサルタントのスターティングメンバーとして活動してきました。今ひとつ浸透していない地方企業への浸透を進め、地方の活力を高めること。それが私たちの使命です。

コンサルタントによる徹底した導入支援と定期訪問に加え、コンシェルジュによるきめ細やかな運用支援。それにAI搭載クラウドによるフルバージョンのサービスとなりますが、それでも「制度を作って終わり」という大手評価システムよりもぐんとお得な価格設定。「おせっかい」といわれるほどの支援内容は他社を凌駕します。

 

リーズナブルな自社構築キット

いやぁ、うちみたいな小さな会社に評価制度なんて必要ないよ。そんなふうに思われている社長さんも多いことでしょう。でも、上に記したように採用と育成、社員の離職などで課題を感じているなら何らかの措置は必要かと思います。

 

でも、そこに何百万もかける余裕は…
はい、わかります。で、こんなものをご用意しました。自分たちの手で作り上げる《自社構築キット》です。安くていいけどちゃんと出来るかどうか不安だ…そうですよね。ですから、M&Iでは導入のサポートに加え別途で定期的な運用支援もさせていただきます。

 あしたのチームではおおむね2か月に一度のペースでセミナーを開催していますが、もっと気軽に自社の課題やシステムの疑問点などを話し合える場として下記の通り相談会(お茶会)を開催しています。

場所は宇都宮駅東口と日光霧降です。

 

日 光:日光市所野1541-1502

    Maple leaf Co.,Ltd 霧降リゾートoffice

宇都宮:宇都宮市今泉町3020-1 Musashi imaizumi Base

 

2月の予定

日 光   2/15(金)、2/21(木)、 2/28(木)いずれも15:00~17:00

宇都宮   2/18(月)、2/26(火)いずれも13:00~15:00 

 

もちろん、ご都合のいい日時に御社まで伺うことも可能ですので、是非お問合せ下さい。

 


お問合せフォーム

 

上記お茶会やセミナーへのご参加、また評価制度について詳しく聞きたいというお客様は下記フォームからご連絡ください。

対応エリアは首都圏及び北関東全域です。

メモ: * は入力必須項目です